読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【日記】関東会

いつものメンツで集まった。同年代達といると、自分の未熟さが身に染みる。せめて、日記は日々書いていくようにしようと思う。

一人は結婚してこどもがいて、この間までは赤ちゃんだったのがもう2歳。もう一人の人間。子を育て、夫を支えながら折り合いを付け、偉いなーと思う。

一人は結婚が決まって、プロポーズもし、新しい生活に向けて諸々活動し続けている。一方で仕事においての目標もしっかり持っており、努力もしている。

あと二人いたけど、自分はこの二人を見習わなければならない。
本当に俺は、栃木に行って大丈夫なのか?人生のステップを、先に進めてしまっていいのか?

もう一から女の子を探す気力はないし、今の子以上に自分に合う女性が自分にいるとは思えない。高望みをしだすときりがないし、自分の変化を考えても予測に限界がある。
母も俺が結婚することを望んでいるだろう。彼女なら母とも仲良くしてくれるだろうし、最悪大阪にも来てくれそう。頑固なところは頑固だけれども。

不安なのは、仕事面と収入面。俺は彼女を支えられるのか?今の仕事をしっかりやりきっていけるのか?
本当は、仕事においても収入においても整いきった状態で、このステージを迎えたかった。

結局、自分の仕事に対する覚悟の問題なのかもしれない。
今起こっている諸問題の原因は、この部分に起因するのかもしれない。

帰りのテーマは仕事に対する覚悟ですね。書き出して思考を整理しよう。